自己紹介プチ個人情報

はじめまして、ひでぽんです。
このブログを訪れてくださってありがとうございます。

ひでぽんとはどんな人間か

オタク体質のオッサン、いい歳して小心者で酒も弱い。
釣り具を買うために自分の昼食費を使ったり、家族のイベントより釣りを優先する最低男。

やっている釣り  堤防釣り、磯釣り、鯛ラバ、ジギング、掛け釣りなど
好きな食べ物    ラーメン、フィッシュカツ、たこ焼き
好きな事    釣り、ブログ、食べること
嫌いな事    渋滞、蚊に刺されてかゆいところ
愛車    H19年式ポンコツバン
家族    妻、子供2
徳島在住 
仕事    中小企業の社員

釣りをはじめたきっかけ

父親が釣り好きだったのでその影響もあります。
家は港の近くだったので、少年時代たまにガシラ釣りをして遊んでました。
釣りにハマったのは、チヌを釣ったことがきっかけです。
ある日、散髪屋さんで「釣りサンデー」という雑誌を読んでいたらチヌの半夜釣りの記事が載っていたんです。
チヌを釣ったことがなかったので、早速、父親の釣具を持ち出し、青ゴカイの餌と電気ウキを買って近くの堤防に半夜釣りに出かけました。
記事の説明通りにウキ下約1.5ヒロでテトラの際を流していると電気ウキがゆっくり沈んでいきました。
リールを巻いてみると大きな手応え。
暗くてよくわからないけど夢中でやり取りしてなんとかタモ入れ成功。
懐中電灯に照らされたのは精悍な顔をした立派なチヌでした。
はじめて釣ったチヌ。
子供のころのあこがれだったので、本当にうれしかった。
それからは、堤防でチヌ釣り、さらには会社の同僚に誘われてグレの磯釣りなどに通いました。
でも、結婚してしばらくブランクがあって、数年前に鯛ラバの釣りに出会って再び釣り熱が復活しました。

釣りが好きな理由は

釣りの魅力とは?って聞かれると、
なんだろう?
そんな大した理由はないんだけど、釣りに行けばほとんど釣りのことしか考えなくなって無心になるっていうのもあるし、僕の場合現実逃避でもある。
アタリがきて、あわせを入れて手ごたえを感じる瞬間の脳汁が出る感じとか、人よりたくさん釣れた時の優越感とかもある。
大漁を目指しているのではなくて、自分の狙い通りに釣れたら面白い。
とは言ってもほとんどボウズですが。
釣った魚を家族で食べるのも楽しい。
面白いことばかりでもなく、苦しいこともある。
欲しい釣り具が買えないとか、自分だけ釣れなくて悔しい思いをするとか、鯛ラバなんか顕著に感じます。
釣れたらまた行きたいし、釣れなくてもまた行きたくなります。
そう、釣りは無限ループ、煩悩から抜け出せない輪廻の世界。
で、ようするに何が言いたいのかというと、
旅のように釣りして遊んで暮らしたい・・
やっぱり現実逃避なんだと思います。

ブログをはじめた理由

いろんな人がそれぞれに自分の世界をブログで表現しているのを見て、
自分も好きなことで表現してコッソリと自己主張してみたいな思いました。
コミュ障で人と接することは苦手なんだけど、ブログだと直接人に会うことはなくて文章なので時間をかけて言葉を選ぶことができます。
修正もいくらでもできます。
好きな釣りのことならできるんじゃないかと思ったんです。

でも、ちょっと浅はかでした。
後から自分の記事を読んでみるとめっちゃ恥ずかしくなります。
「ああ、なんやこの糞ブログ…ようこんなん書くわ…」
めっちゃ!恥ずかしー!!
顔から汗が出て爆死しそうです。
いざ記事を書いてみると薄っぺらい自分に気づきました。

でも、恥ずかしいけどやってみるとブログっていいんです。
自分と向き合うことができる。
情報収集してネタを考えることで、今自分の感じている事、考えていることの整理ができる。
今どうするか、どう行動しようかといつも考える事で未来を変えていけそうに思うんです。
そして、恥ずかしいけど自分の世界を表現するのはやってみると面白い。
できれば、いいものを作って人に自分の世界を伝えてみたいと思います。
結局、自己満足ですが。

よろしければ苦情などなんでもご意見いただけたらありがたいです。
メッセージございましたらツイッターと連携していますので、ぜひフォローお願いいたします。必ずフォロバします。

僕のささやかな釣りの世界ですが、少し気持ちが伝われば嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

 

更新日:

Copyright© 青い空と釣りが好き! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.