釣行記

室戸白灯台堤防、ちょい投げカゴでグレ狙い2020/3/9

更新日:

 

日射しの明るさに春を感じるようになると、無性にカゴ釣りをやりたくなりますよね。

AIロボットりんぞー
AIロボットりんぞー
は?


代休の前日に予報を見てたら、室戸は穏やかな東よりの風。

最初に頭に浮かんだのは、そう、あの最高の居場所でのちょい投げカゴでのグレ釣りでした。

ひんやりした青空の下で波間に漂うウキがすうぅぅ〜と消えていきます。
想像すると、あ〜カゴ釣りやりたい!
あの居場所なら無限に居られそうに思う。
カゴ釣りのおもしろさは無限だ!

ということで室戸白灯台堤防にグレ釣り行くことにしました

前回、白灯台でボウズになってから1年過ぎていました。
本当に時間の過ぎるのは早い。怖くて震える。

AIロボットりんぞー
AIロボットりんぞー
少しは成長したのか?

1年前に来たときはキャリーを持ってなくて苦労したので、今回は用意してきました。

室戸白灯台の必須アイテム。

堤防の先端に到着したのは7時ころ。
沖むきの釣り座にはすでに3人の釣り人がいます。

挨拶して状況を聞いてみる。

まだ、釣れてないとのことです。
右となりに割り込ませてもらうことができました。

良かった。いい場所取れた。

さっそく準備。


オキアミを切って集魚剤と混ぜ合わせます。

アシスタントかなろ
アシスタントかなろ
どうして集魚剤を混ぜるの?

撒き餌さに集魚剤を混ぜる理由は、オキアミ単体ではカゴから餌が出にくいからです。
集魚剤を混ぜることによって、ポロポロとカゴから餌がこぼれ落ちて撒き餌さと刺し餌が同調します。
そして、匂いと濁りの集魚効果と拡散性もあります。


いつものカゴ仕掛け。
天秤は付けていません。
向かい風が吹くとやりずらいですけど、仕掛けの抵抗は少ないです。


最高の景色を観ながらアタリを待つ。

やはり、すぐにはアタリ無くしばらく手返しを繰り返します。

クーラーに腰かけていたらお尻が痛くなってきました。
キャンプ用のいす持ってくればよかったなあ、と考えていたら
ようやく最初のあたり出ました。


沈みテトラがあるのでゴリ巻きで浮かせます。
もし、大きなサイズが来ると取り込みはかなり難しい。


小さいけど1匹め、とりあえず安心しました。

隣の釣り人にもグレが釣れたようです。


沈みテトラにこすれないように強引に巻いているようです。
おそらく手前から20mくらいは沈みテトラがあると思います。


一回り大きそうだ。うらやましい。
ウキ下を聞くとカゴまで3ヒロくらいとのことで、僕も1.5ヒロから3ヒロに深く変更しました。

その後の釣れない時間が長い。

何回手返ししたのか分からないけど、

しばらくしてウキがすうう~と入って、浮かんで、もう一度沈んでいくアタリ。


合わせるみると強い引き。けど走りがおかしい。

このトルク感はもしやと思ったら、やっぱりボラでございました。

この後、さらに連続2回ボラの引きを味わいました。楽しませてくれたけどウォームアップはもういい。
腕が疲れた。

再びアタリのない時間が続く。

昼頃から空が曇ってきました。


そして、ようやく久しぶりのアタリ。

強引に浮かせてくるけど、グレの後ろに青物の影が。
釣れたグレを横取りしようとしています。


すいません。写真では全然わからないけど、グレの後ろにヒラマサらしき魚が数匹います。

隣の釣り人によると、
ヒラマサがいるのでグレがおびえて浮きにくいそうです。
なので、いつもよりグレのタナが深いとのこと。
今日のウキ下は針からウキ止めまで全部で約5ヒロでした。(ハリス2ヒロ、カゴまで3ヒロ)


何とか横取りされずに取り込みできました。
ちょっとだけサイズアップした。


今度はとなりの釣り人に再びグレが釣れたけど、ヒラマサらしき魚に喰われて瞬殺で切れてしまいました。
この後、隣の釣り人も帰ってしまった。

 

1人で16時まで粘ったけど青物かキツかわからない魚を2回バラシて終了しました。


今日の釣果は小さいグレ3匹だけでした。

 

イノセントワールド室戸
僕がネーミングしました。ネットの情報によると室戸の磯は
グレがよく釣れているようです。
沖のクイという磯では41匹という
釣果もでていました。
そして、港の堤防からもグレが釣れる。
青物の回遊もある。
室戸の魚影の濃さはすごいですね。今回、ショアジギングでヒラマサを
狙っている人も見かけました。
あの沈みテトラをかわしてヒラマサを
取り込むのは相当難しそうだけど
取り込みできたら価値のある魚ですよね。
ショアジギング一度やってみたいです。ちなみに、イノセントワールドの意味はよく知らない。

-釣行記

Copyright© 青い空と釣りが好き , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.