釣行記

鳴門で鯛ラバ好調!2018/6/26

更新日:

今日は鯛ラバ師匠の鳴るちゃん丸にお世話になりました。(僕が勝手に師匠にしています。)

梅雨の晴れ間になりましたが昼から風が強くなる予報です。

朝の満ち潮の最強流の後からゼンサというポイント狙うとのことで5:00出船。

3:30に早起きしました。眠かった~

のどかな内の海から堀越海峡を通ってポイントへ向かいます。

すっかり眠気も覚めてめっちゃ気持ちいいー!

ゼンサ付近到着。
鯛狙いの船が集まっています。

鳴門大橋に近いほうから探っていきます。
深いめの水深を探ります。

早速アタリました。
しかも師匠とダブルヒットです。
とりあえず、ボウズがなくなってホッとしました。
ほとんど、一流しに1回以上アタリます。
しかし、外れることが多いです。

今日の鯛ラバは赤のカーリーネクタイです。

白のネクタイが前回は良かったと聞いて、途中、白ネクタイに交換してみたのですが全然アタリは

ありませんでした。

オレンジのカーリーにも変えてみましたがアタリが無く、赤のカーリーネクタイに戻したら

再びアタリ出始めました。

鋭い読みで、師匠はポイントを探ってくれます。

ただ、水深を探るのではなくてピンポイントで場所があるようです。

企業秘密だそうですが。

その後もコンスタントに釣れ続き、転流ぐらいから淡路よりのポイントへ移動しました。

ここも少し深場を探りました。

師匠は自作の赤カーリーでめっちゃアタリが出ています。

あまったシリコンシートがもったいないので試しに作ってみたカーリーだそうです。

しかし、針外れが多くて4本針にしてもあまり効果無しのこと。

師匠いわく
「今日はめっちゃあたるけど、針外れが多いのはなんやろ」
って言っています。

僕も時々アタリますが、やはり、針外れが多いです。

昼近くになり、ぼちぼちアタリも少なくなって、南の風が強くなってきたので亀浦に移動、

 

一枚づつ追加して昼過ぎ頃に終了となりました。

 

これから、状況は良くなりそうな感じで、
面白くなってきそうです。

ありがとうございました。

 

うちの娘ちゃんが鯛飯作ってくれました。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

-釣行記

Copyright© 青い空と釣りが好き! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.