ちゃぶ台話

青い空に泳ぐ鯉のぼり

更新日:

GWの子供の日、快晴で清々しくて
せっかくなので近所を娘ちゃんと散歩したんです。
途中、鯉のぼりを見つけました。

青い空に優雅に泳ぐ鯉のぼりを見ると
僕は、ポールが釣り竿に、鯉が釣魚に
見えてしまいます。

あなたもそんなことないですか?

鯉を釣ったことないので
ネットで少し鯉の事を調べてみました。

鯉はとても生命力が強く
泥水の中でも平気ですめるし、
水から上げられても
長い時間生きていられるそうです。

中国の故事に鯉の滝登りがあります。
黄河にある竜門の急流を登った鯉は竜になるというものです。
滝の落差は300Mを超え、流れは弓矢より速い。
さらに、天敵や漁師までもが待ち構えています。

なんだかゲームのクライマックスのようですね。
クリアすれば竜になるんですよ。

なんか鯉、カッコイイっす。

立身出世の象徴。
登竜門をくぐり抜けて栄光をつかみとる
素晴らしいことと思うのです。

現実には滝を登る鯉はいないそうですが、
泥水の中でも生きていける、
その生命力には驚きました。

現実の世界は損得や利害が渦巻いていて
まるで泥水のような社会。

そんな社会でも泥まみれになっても
たくましく生きていく。
そんな鯉でもカッコイイなと思いました。

 

ブログ村ランキング参加しています。クリックしていただければ励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いい天気なので一緒に聴きませんか?

散歩した小松島港と公園

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

-ちゃぶ台話

Copyright© 青い空と釣りが好き! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.